BIM Consulting

BIM導入支援

設計者に寄り添うBIM導入ソリューションのご提供

BIM導入支援は、BIM設計を行う上での問題を解決する総合的なBIM様々なサービスを提供します

実務での、BIM効果を高めるためには事務所ごとの設計手法に合わせてBIMワークセット(*1)をカスタマイズする必要があります。正しく設定が行われた時、作業効率は2〜3倍上がると言われています。ただしその設定は複雑かつ多様で経験と知識が必要で、自力で行うには多くの困難を伴います。その結果業務を圧迫することになっては本末転倒と言えます。

*1 BIMワークセットとはBIMの効果を最大限に発揮させるために連携したBIMワークフロー、BIMテンプレート、BIMリソースのセットのことです

<フローワークスのBIM導入支援の特徴>

フローワークスは設計者が運営している会社で、設計者の気持ちに寄り添うことができる導入支援を行なっています。創業者の横関と川口は実務経験25年以上になります。またヘビーユーザーの設計者が2名参加しており、自分達が実際のBIM設計で苦しんだことを解決する方法を惜しみなく提供しています。

<BIM導入支援によって効果が期待できるもの>

  • 導入/カスタマイズ負担の低減
  • 作業の更なる効率化
  • 事務所内リソースの高品質化/多様化
  • 事務所内、施主、現場との設計に関わるコミニュケーションの向上
  • 設計環境の改善
  • よりスムーズなBIM習得
  • 所員間の力量差の解消
  • モデリング/作図上での悩みの解消etc

導入/カスタマイズ負担の低減

最大の効果は負担の軽減になります。BIMの効果を最大に発揮させるには、BIMワークセットの用意が最低条件となります。それを自力で作成するのは本当に骨が折れます。この部分をBIM導入支援では支援するため、大きな負担軽減となります。

作業の更なる効率化

導入支援ではこれまで設計実務と導入支援で培ったBIM設計ノウハウを使ってBIMワークセットを作ります。この経験に裏付けられたシステムはBIM設計上の無駄を減らし、より効率的に設計を行うことが可能なワークセットを作ることが可能ということを意味しています。もちろん、設計の自由を制限することはありません。これはフローワークスのメンバー全員が設計者であるからです。

<BIM導入ソリューションのご提供>

BIM導入支援は、BIM設計を行う上での問題を解決する総合的なBIM様々なサービスを提供します

  • BIM設計環境の診断と改善方法の提案
  • 設計BIMワークフローの作成
  • BIM基本リソースの作成
  • 上記二つを組み込んだBIM基本テンプレートの作成
  • 専用BIMポータルの提供(操作オンデマンドムービー・Q&A・マニュアル)
  • 操作講習
  • BIM設計フォローアップ

<導入スケジュール>

BIM導入は仕事の合間に行われることになるため、最もシンプルなものでも3ヶ月、大規模になればなれば1~2年程度必要な場合もあります。週一回、または2週に1回のペースで6回〜必要に応じた回数の講習を行いながら導入を行なっていきます。

<導入費用>

BIM導入は事務所ごとにカスタマイズされた内容となります。そのため導入費用は事務所の規模、設計の内容等で変わります。そのため大変お手数ですが導入のご相談(リアルorオンライン)をさせていただいてからの見積作成となります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。これまでの実績では最もシンプルなもので35万、大規模なもので数百万と作業内容や規模に応じて価格が異なります。効率が倍になれば費用回収もそれほど掛からないと思います。

<年間保守契約>

導入後のフォローのために年間保守契約(サブスクリプション)もご用意しています。年間保守では導入時のムービーやQ&Aの専用BIMポータルの継続的な利用、導入後の問題解決や相談ができます。また毎年新しくなる機能の講習などが、無償で受けることが可能になります。その他新しく提供されるリソースなどが割引価格で購入可能になります。

詳しくは下記までお問い合わせください

info@flowworks.jp