1. HOME
  2. ブログ
  3. 作図にマウスは必要ない?

作図にマウスは必要ない?

フローワークスのメンバーの一人がラップトップで図面作業をしているのですが、なんとマウスを一切使いません。トラックパッドですべて操作しています。本人曰く、一度慣れたらもうマウスには戻れないとのこと。

しかもラップトップで、マウスも使わないとなると場所を一切限定しなくなるのでノマド(フリーアドレス)な働き方が可能になり、最近は事務所の外でほとんど図面を書いているそうです。

この話、かなり疑っていたのですが、先日の交流会でまた一人、マウスを使わずラップトップで図面を書いていると言う建築家が現れ、どうも真実味が増してきました。

そこで私もラップトップでマウスなしにして図面を描き始めてみたところ、最初は非常に疲れると言うか、右手が腱鞘炎になりそうになったのですが、徐々に慣れてくると、確かに作業しやすい。

マウスを持たない右手が常にキーボードの近くにいるのでコマンド打ったりするのが非常に楽。最近のBIM設計では膨大なBIM情報をフィルタリングする必要があるのですがそう言う時にとにかく楽です。

画像は実際ラップトップで作業している様子。うーーーん。良い。クラウドでデータ共有されているので、もうどこででも仕事できますね。カフェとかで仕事するときマウスをカチカチするのはうるさいと思っていたのでその問題も解決。

私もマウスなしで図面を書く一派に入りそうです。(もちろんマウスの良さもあるのですが要は慣れですね)

皆さんも一度お試しを。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事